株式会社ライズワン│価値のある投資型マンション経営をサポート

あなたにもできるマンション経営

少ない資金から始めるマンション経営

マンションイメージ

我が国では人口減少が急速に進む一方、晩婚化や高齢化に伴う単身者の増加により、ワンルームマンションの需要が今後もさらに増えていくことが考えられます。
ワンルームマンションは売却を考えた場合、流動性があり価格面でも売りやすく、特に人気が高い不動産です。また、それぞれのライフスタイルに合った出口戦略を講じやすいのも、ワンルームマンション投資の魅力といえます。
低金利の今、インフレ率が上がり、実質マイナス金利となっている状況は資産を不動産に替える絶好のタイミングとして、投資家はその見直しに動いています。

マンション経営の仕組み

初めての不動産投資は、少額の自己資金とわずかな負担額でマンション経営ができるワンルームオーナーをお勧めします。
マンション購入に際しては住宅ローンの利用による減税や、生命保険加入によるメリットがあります。例えば、返済額が家賃収入より大きい場合は、不動産所得が赤字となり、この赤字額を給与所得と合算することで所得税が減税されます。また、住宅ローンの融資は団体信用生命保険への加入が義務付けられています。これは、住宅ローン契約の名義人が「死亡」または「高度障害者」となり、返済不可能となった場合には、保険金が支払われると共に、住宅ローンの残債を弁済してくれます。

資産形成イメージ

所有管理物件
過去販売実績
グループ会社紹介
「CONCEPT」ライズワンが選ばれる理由
「ABOUT US」あなたにもできるマンション経営
「CASE」事例紹介
「MERIT」投資型マンション経営のメリット
「FLOW」ご契約までの流れ
「QUESTION」良くある質問